ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動。

サイトマップ お問い合わせ

  • 左のボタンで文字を大きさを変えられます。標準の大きさは、「小」です。
  • 文字の大きさを標準にする
  • 文字の大きさを中サイズする
  • 文字の大きさを大サイズにする
ホームヘルパー募集
仕事内容:高齢者や障害者など介護を要する個人の自宅を訪問し、着替えや食事、移動、入浴、排泄などの援助を行います。
   利用者宅へ直行直帰(週1回事務所に出勤有)
給与:時給842円~1,860円
   ※別途手当、年末年始割増あり
時間:7:00~21:00の間(時間は相談の上)
休日:シフト制(応相談)
資格:介護職員初任者研修課程修了者(ホームヘルパー2級以上可)
   要普通免許(AT限定可)移動は私用車を使用(自動車保険(任意)加入の事)
待遇:労災保険有 賞与(一時金)有
   有給休暇有

お問い合わせ:直方市社会福祉協議会 総務係
       電話:0949―23―2551(土日・祝日を除く)
       メール: nogata-shakyo@fuga.ocn.ne.jp
入館前の検温・手指消毒の実施のお知らせ
 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、直方市社会福祉協議会に来所される方に、下記のとおりご協力をお願いいたします。

① マスクの着用及び、手指消毒をお願いします。
② 来所時に検温を行います。
③ 名前・連絡先・体温の記入をしていただきます。

 37.5度以上の発熱がある場合や、感染予防にご協力いただけない方は入館をお断りさせていただく場合がございます。

 ご理解ご協力の程、よろしくお願いします。
災害ボランティア活動を行う方へのお知らせ(7月8日)
○被災地でのボランティア活動を考えている皆さんへ
 災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。
 しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。特に今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。
 そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、県及び被災市町村の意向をふまえ、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。

全国社会福祉協議会が、情報をまとめていますので、参考にしてください。
被災地支援・災害ボランティア情報
現在設置している災害ボランティアセンター
おもちゃ図書館のおがた 貸し出し再開のお知らせ(7月4日~)
 おもちゃ図書館のおがたでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2月28日以降休館を続けてきました。
 本格的な開館はまだ難しい状況ですが、7月4日から、おもちゃの貸出のみ再開することといたしました。
 微力ながら、外で遊ぶことも制限されている子どもたちへの、遊びの支援が出来ればと考えています。
 利用条件等は以下のとおりです。

○開館日時:毎週土曜日
 11:00~12:00
 13:00~14:00
○貸出料金:無料
○貸出数:1人2点まで
○貸出期間:最大2週間
○場所:直方市津田町7-35(直方市社会福祉協議会内)
○問い合わせ:0949-23-2551(直方市社会福祉協議会)

チラシ
社協だより第186号の訂正とお詫びのお知らせ(6月1日)
2020年6月1日発行の、社協だより第186号において、以下のとおり一部記載内容に誤りがありましたので、ここに訂正し、お詫び申し上げます。


3ページ目 地域の輪
のおがた制服リユース事業『るーぷ』の電話番号

誤 080(439)7072
正 080(4319)7072

訂正箇所

問い合わせ:直方市社会福祉協議会 
電話:0949-23-2551 FAX:0949-23-2552